異文化感受性をひも解く勉強会(2019年秋、2回開催!)

2019年9月5日 § 2件のコメント

〈開講日時および会場〉

大阪 9月23日(祝)10:00~15:00 会場は大阪梅田駅から徒歩すぐ

東京 9月29日(日)12:30~17:30 会場は六本木駅から徒歩すぐ

根本にあるテーマは、

❤ わたしを生きる ❤ わたしを活かす ❤

異文化感受性について学び、育てることで、よりよく「わたし」という人生を生きましょう。そしてその結果として、よりよく「わたし」という存在が、そして「わたし」の働きが、世界のために活きることになります。

よりより「わたし」がよりよい「世界」に働きかける、そんな力(キャパシティ)を広げる取り組みが「異文化感受性を育てる」ということ。ご一緒にいかがですか。

ところで、そもそも・・・?

異文化感受性ってなんでしょう?「異文化」って、そもそも何だ?

異文化を「外国文化」と捉えるのではありません。

「異文化=自分と異なる存在」なんですね!

異文化感受性とは、自分と違う存在と上手に意思疎通し、

よりよい人間関係を育てていく力。

小手先の会話テクニックを覚えるのではなく、

どんな人とでもよい関係をつくっていきたいと

自然に思える自分になれるとしたら・・・?

そのためにできることってなんだろう・・・。

勉強会の前半は「異文化感受性とは何か?」を知る基礎編、後半は「異文化感受性発達理論」を学び、自分自身の生活や仕事にどう活用していくのかを探る応用編の、二部構成で学びます。

理論を学ぶ、というと、少し堅苦しく感じますか?ご心配なく。勉強会は、レクチャー形式ではなく、楽しみながら参加者全員で学習の場を創る、参加型ワークショップです。頭と心と体を使って、文化とは何か、異文化とは何か、多様性とは何か、という基本の概念から丁寧にひも解きます。集大成は、『異文化感受性発達理論』を理解し、自分自身のために活用していくヒントを手に入れること。難しそうに聞こえる理論も、具体例を交えながら学べば、身近な「使えるツール」になりますよ。

初めましての方も、ぜひコワがらずに(笑)お越しください。英語と関西弁のバイリンガルが、オモシロオカシク、しっかりお迎えいたしますから。安心安全な場を皆でつくり、楽しく学びましょう。

異文化感受性をすでに学び始めていらっしゃる方も、ぜひこの機会に復習にいらっしゃいませんか?きっと新しい発見がありますよ。2度目、3度目、4度目だからこその、基本から学び直す価値があります。

〈対象者〉

異文化感受性って、何だ~?

という方も、

また基本から復習したい~!

という方も。

〈受講費〉

2万3000円(各会場とも同額)

〈講師〉 

メーカー亜希子

米国LLCインターカルチュラリスト代表

〈勉強会内容〉

ワークショップ形式で、講師と受講者が共に学びの場をつくる、というスタイルです。

1.異文化感受性って何?をひも解く基盤をつくります。文化って?異文化って?多様性って?言葉のひとつひとつを丁寧にひも解くことで、しっかりとした理解を築きましょう。

2.異文化感受性発達理論を学びます。難しそうに聞こえる理論も、具体例やたとえ話を使えばよくわかりますよ。

3.仕事や日常生活の中で、「異文化感受性を育てるためにできること」「異文化感受性を育てることでできること」、全員での対話の中でヒントを手にしてから帰りましょう。

というステップで進めます。安心安全に、楽しく、刺激的な学びの起きる場となるようファシリテートしますので、異文化感受性について知りたい、または復習したい、という方は、ぜひいらっしゃってくださいね。

〈お申し込み方法〉

info@interculturalist.com まで、メールにてお申し込みください。メールの件名に「異文化感受性をひも解く勉強会受講申し込み」と記載の上、

①お名前、②電話番号(緊急連絡時のみ使用)、③東京もしくは大阪の会場のご希望、の3点をお知らせください。追って、受講費のお支払い方法のご案内および、詳しい会場情報をお送りします。

Where Am I?

異文化感受性を育てるブログ9月, 2019 のアーカイブを表示中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。